コガネマツカサの分類・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

コガネマツカサという種がおりまして、
この種も春から夏に見られるという感じでしょうか。

ガヤ類に着生し、一度着くと余程のことがない限り
そこから移動せず、産卵までして一生を終えます。


先ずは写真


P6110050.jpg

これは温帯域でも伊豆半島以北のようでして、
伊豆半島といっても西伊豆ではナカナカ見ることが
ないようです。

馬場先生の相模湾産後鰓類図鑑に掲載されているので、
模式産地もそうですね。


特徴は房状の背側突起先端が白くなることのようで、
いくつかの「コガネマツカサ??」と思われてきた個体が
それに該当せず、未記載種の可能性が大なのかも知れません。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島と宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR