青い煙で「煙に巻く」・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

「煙に巻く」というと何だか適当なことを言って言いくるめる感じに聞こえますが、
まぁ、大抵の場合は「うざいな・・・」という評価をされるのがオチ。

人間界ではですがね。
^^;


ウミウシの中には背面から、若しくは側面から、また突起から忌避物質を出すモノがいますが、
写真のツマグロモに似た「プラキダ・バラクオバマイ」もそうです。

どこから出しているのかは分かりませんが、見ている限り背側突起からでしょうね。

青い物質を放出しています。

これはバラクオバマイだけでなくツマグロモも同様です。



P2190046.jpg

青い物質を放出します。
カメラではナカナカ写せません。
^^;

あっと言う間に消えてなくなるので・・・・・

個体が防御本能を作動させる際に放出するんですよね。
忌避物質なので外敵には有用な化学物質が含まれている筈です。

が、それが質量的にどうかと言うと、個体そのものが小さいので、大型の生物にとってはそうでもない程度のようです。

小型の敵にとってはまさに「煙に巻かれた」よろしく、「うざいな」ですね!!
(笑)


ボクはいつも筆を持って海に入るようにしていますが、この種に筆で触れると青い煙で巻かれます。
(笑)
早口で捲し立てられるようなことはないですが、結構なボリュームで煙に巻かれますよ~!!


城ケ島のビーチポイントにたくさんいます。
ワタシオグサ??に着いてます。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島と宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR