取り敢えずセスジ・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

しばらくロータスミノにしていた個体です。

最近DNAを採取解析していただいたところ、データベースに登録されている大瀬崎のロータスミノとは10%程度の差異があるとのことで、一旦セスジミノに戻された個体。

パっと見は超ロータスです。

・・・・・・・・

かと思いきや、教えていただくと「あれま」とばかりに違う箇所があり、とても納得な感じです。


写真


PA140032.jpg

このブログで比較のための写真を並べられないんですよねー。

ロータスとされる個体の写真がすぐに見つからないからです。
(膨大過ぎる量、(笑)

サイト、世界のウミウシで、このブログの写真と似た個体をセスジミノの中から探し、ロータスミノとよく見比べて下さい。


側線がスーーっと1本なのがセスジミノ
途切れ途切れなのがロータスミノ

これは見た目だけの見分け方ですが、実際にDNAの塩基配列が10%以上違うんですから本当でした。



と、いうことで、膨大な写真の中からロータスミノを探すより、実際に海で見つけましょう。
^o^;

それと、この写真の個体は馬場博士が記載した相模湾産のセスジと明らかに違う部分が多いので、おそらく別種になると思います。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島と宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR