お尻に二次鰓・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

日ウで言うところのウズムシの類い
世ウで言うところのルンキナの類い

まっ、名前うんぬんはそんなに大事ではないのでここでは論じませんが、この類いの種は総じて小さい。

とてもとても小さい。

そんなとても小さなウミウシなんですが、生きている限り呼吸は必要で、小さな体に対し更に小さい鰓を持つようにウミウシはなっているのです。



あまりにも小さなウミウシだと、そのような鰓をまだ持たない頃があるんですよね。

ドーリスは幼体期だと体表全体でガス交換を行っています。
まだ微量でしかない運動量が、まだ多くのガスを必要としていないためですね。



P2080202.jpg

お尻に鰓見っけ
^o^

天板みたいな上部の裏面にでもあるのかと思っていましたが、お尻にちゃんとお花のような鰓があるんですね。

この類いはどれも極小なため、鰓なんか撮ろうとか思わないし気にしたこともなかったです。
^-^


ちなみに眼点は前方側面にあります。
黒い点が。
w



明日は残念
クローズです。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島と宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR