フォト派さんの楽しみ方・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

一眼に持ち替えて結構経った方がお見え。

先日沖縄の写真家さんのところにてレクチャーを受けていらして、昨日は写真の腕が上がっていたのが見てとれました。
^-^

ビーチで粘ってノトアリモをずーーっと撮ってましたが、草原で遊ぶノトアリモの雰囲気をとてもよく表しておられましたよ。

って、その写真をお見せしたくてもここにはないのですが。
^^;


ボクはその横で別のノトアリモの個体で遊んでました。

緑のセロファン、アオサ科の海藻を下地にして撮ってました。



PC230189.jpg

コンデジのノーマルで撮ってるので何の変哲もない写真ですが、下地を意識するだけで雰囲気が大きく変わります。
(場合によっては色味も下地に持っていかれますがね、笑)


ノトアリモは海藻がとてもよく似合います。

元々は紅藻類を好む種で地が赤系なので、映える写真を撮るなら赤系の下地より緑系がいいです。

草原(藻場)に置いて撮るのはそのため。
^-^

ユラユラとずっと揺れていますが、何枚かに一枚は完成度の高い写真が撮れている筈ですよ。
^^




年内は30日まで潜れますが、その前に予約がガクッと減ってきたので、皆さまからのご依頼待ちですね。
^-^;




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島と宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR