絡んで刺して刺されて産んで増えて・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

ここにちょっとオモシロイ写真を・・・・・

アズキウミウシの交接なんですが、



P7140002.jpg

双方の頭に近いところの右側が、相手の尾部に近いところで繋がってますね。

交接だろうと思います。

ゴクラクミドリガイ属の子らは、
交接器を相手の体のどこにでもいいから刺して交接します。


とても不思議な特徴です。


刺した箇所から注入された精液物質は相手の体をまわり受精されます。
駆け回る中で卵子を見つけ出し受精する・・・・・


メチャメチャ不思議な生態ですね!!



コノハミドリガイ同士で同じものを見たことはありましたが、
アズキウミウシでは初めてです。





DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR