ラバー撮りしてみた・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

本当に美しいウミウシです。

タマミルウミウシ

ラバーに乗せて拡大して撮ると、
背側突起や触角、頭部の特徴がよくわかります。


P7170035.jpg

不思議なんですよね・・・・・

このタマミルウミウシの模式産地は相模湾なんです。
佐島です。三浦、城ケ島からも近い。

自生するイワヅタも同じでしょうし、ホストももちろん同じでしょうが、
どうして時期がきても簡単に見つからないのでしょうか。

昭和天皇ないし馬場博士が既に昭和の昔に採取してたのだから、
末席汚しですが一応ウミウシ探しのプロであるボクが見つけられなかったこと・・・・・


うーーーん・・・・・

うーーーん・・・・・


城ケ島には少ないのでしょうか・・・・・
春夏はフサイワヅタ多いですよ。


じゃ、力不足??

そうか、そうですよねー。
よし、もっと精進しようー。


^o^;




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR