ウミウシが入れ替わりの時期・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

ウミウシの入れ替わりの時期というモノは明確にはないと思っています。
梅雨が明けたので夏のウミウシが登場するかというと、それはそうではありません。

ただ、なぜウミウシにも季節があるのか・・・・・という議論になると、
水中の環境に季節があるから、とするのが賢明な判断ではないかと。


真夏になると水温も上がります。
水温が上がれば水底に生息する海藻やヒドロ虫などのベントスも影響を受けて当然です。

それら環境の一部でも変化すれば、それに依存して生息する生物も影響を受けて当然ですので、
つまるところ、それが水中にも季節がある、ということになります。



真夏になり水温が上がると、イワヅタやクビレヅタといった緑藻類が枯れていくので、
タマミルウミウシやナギサノツユなども自然に姿を消していきます。


今日潜ったところ、先日までいたタマミルウミウシが同じところにいませんでした。
心なしか、フサイワヅタの茂みも小さくなったように見えます。

とても残念ですが仕方がないですね。




P7290020.jpg

ヒラミルウミウシは「ミル」という名を冠するという意味でタマミルウミウシと似ているのかと思われるかも知れませんが、
属が全く別です。

ヒラミルはチドリミドリガイ科ゴクラクミドリガイ属
タマミルはハダカモウミウシ科タマミルウミウシ属

全く別ですね。
和名が混乱の原因となる可能性もあるというケースの一つです。


あ、タマミルウミウシ属は最近の分類ですね。





DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR