宮川湾とタマガワミノ・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

宮川湾で潜ってきました。

さて、お題目のタマガワミノなんですが、どうして三浦半島先端の城ケ島と宮川湾には多いのでしょうかね?

その正解なんて勿論知りません (笑)


よそのことは分かりませんが、三浦ですと夏から秋にかけてが多いように思います。

時期について、これまでの観察の感想ですが、
イナバミノと生息環境が同じだと考えていますので、
実際はほぼ通年と言ってしまってもよいと思いますが、
印象ではありますが、夏から秋ではないかと思います。


加えて、三浦ではイナバミノがよそに比べて多く出現するので、
タマガワミノも同様に多いのかな。と思います。



P8260232.jpg

本日の宮川湾でタマガワミノを5個くらい出しました。

そのほとんどが小さいのですがねー。

ご覧のとおりの色柄なので、ピントさえ合っていれば綺麗に撮りやすい被写体です。

背側突起の膨らみや色、透明感、最高にいいですね。
^o^



今がピークだと思います。

秋に向けて少しずつ減っていくのは確かです・・・・・




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR