やっぱりコミドリさん・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

いやいや、ホントに、一時期はどうなることかと思った城ケ島岩骨の壁。

巨大台風ふたつの直撃を受けた三浦半島の打撃は凄かったですが、
大自然の力はもっと凄くて、徐々に復活していきました。


その過程をこの目で確認できたことは宝です。


岩骨にはフサコケムシがたくさん生息していまして、
季節によっては減少しますが、閑期であってもフサフサしているものです。

最盛期なら3000-5000株はあろうかと・・・・・

その大量のフサコケムシの10株に1株くらいの割合でコミドリリュウグウが着くのが城ケ島岩骨。

これは冗談でもなんでもなく、見た人なら分かる真実。


今日はなんとなくちゃんと撮ってやろうと思い、下りてきてもらいました。
(笑)



PC190144.jpg

あの台風の直後、これを1個見つけることすら出来ませんでしたよ。

今じゃもうウジャウジャ着いてます。
^o^/


城ケ島では、


深緑
黄緑


黄土

茶色と黄土色ver.には縦線の入る種もあります。

これらが出ます。


エサに大差がないのに色が違うということと、
上の4色と下の2色の生息域がやや違うという点及び
成長体の大きさが違うというところも、考察の余地ありです。



隠蔽種か亜種か !!




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR