これもヘンテコなウミウシで今がシーズン・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

ヘンテコって言葉がまずヘンテコ
(笑)

変なって意味なんでしょうが、「てこ」ってなに??
-_-......



フウセンウミウシっていうのがいまして、
城ケ島近海で見られるそれは、大小の差はあれど茶褐色です。

ビーチでもボートでも見られますが、大抵の場合海藻の陰に隠れるように生息しています。



P3080003.jpg

無楯目です。

無楯目の子らは基本的に貝殻を持たず、だから無楯なのですが、
数いるアメフラシの一部には、小さくともしっかりとした貝殻を持つモノがおりまして、
じゃぁ何故無楯目なの??という疑問しか湧きません。
(笑)

それはさておき・・・・・・

フウセンウミウシには貝殻はありません(ここでいう楯)。

体質構造的には側足が張り合わさるように閉じてフウセンのようになっており、
つまり中が空洞状でして、体の下の部分(お腹側)に孔を持ちます。

そしてこの孔からは常に海水を取り込み、非常時には噴出して逃げるのですが、
その様子がおかしいんですよ。

^o^

クルクルクルクル回って逃げます。

クルクルクルクル・・・・・・いつまでもクルクルクルクル

途中ちょっと止まって海水をまた取り込んで、そしてクルクルクルクル・・・・・・


フウセンというとミノウミウシにその属の子がいるので、
紛らわしいと思うボクは、
この子たちを
「カイテンウミウシ」
「クルクルウミウシ」

の方が良かったのではと思うのでありました。
(笑)




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR