これがサクラとアカエラのあいの子??・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

あいの子って今は使えない言葉でしたっけ??

ま、いいや。

前のブログでサクラミノの美しさを述べましたが、
文末にサクラミノとアカエラミノの交接について触れました。

この交接は実際に見ているので、あとは受精され産卵されたかどうかが疑問です。

産卵しているであろうと推測される理由の個体がこれです。

写真



P4080161.jpg

これは春のこの時期しか見られません。
サクラミノやアカエラミノが出る主な時期も今頃です。

この写真の個体は、アカエラミノとサクラミノの両方の特徴を受けていると思えてなりません。


触角と口触手の白い線と背側突起はアカエラミノ
触角間にある白い線と体色、口触手や触角の白い濁り具合はサクラミノ


これは見事に両方を受け継いでいます。

が、ここで問題。


この個体の産卵及び卵(個体のすぐ傍にある)は見た事がないのです。

つまり、ハイブリッドの個体には生殖能力がないのではないかという推測。
そしてそれが正しい場合、この個体はやはり「あいの子」
ハイブリッドということでしょう。


産卵を確認すべく調査を継続していきます。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR