ウミウシを撮る時はやはり構図を考えてね・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

写真を撮ることに関しては上手い下手はあると思います。
これは正直なところを言うとあります。

でもそれは上手い下手という技術的な面のことでしかないです。

具体的に言うと、
ピントが合ってるか
明るさは足りてるか

まぁ、基本的なところだとこれくらいですかねー。


一眼で撮る方でも二通りいらして、
個体をしっかり撮る派と風景のひとつにする派がおられます。

前者の写真はまさにウミウシが主役でして、誰が見ても「あ、なんとかだ」となりますが、
後者の方は撮り方によっては「これは何の子だろう」とか、視点が背景の色やボケ具合にいきがちな面もあります。
でも女性ウケしやすいのは後者ですね!!


フジエラミノウミウシ



P5080023.jpg

水中写真を撮るのに一眼もコンデジも関係ないと思いますし、優劣の話でもないと思います。
単なる好みの問題。

事情もあるか ^^;

一眼で凄く美しく撮る方、とても可愛らしく撮る方、どちらの個性も感心させられるモノです。
^o^/

コンデジで鮮明にバシッと撮る方の写真を見ても「上手く撮るなぁー」とボクが嬉しくなったりもします。
^-^

共通して言えるのは構図ですかね。
これが一番大事だと思います。

写真は美術的な面がとても大きいので、技術面よりもセンスが出るモノだと思います。
そしてそのセンスには正解がありません。

皆さまの個性そのものがセンスであり、強いて言うならそれが正解なのかも知れません。

しかしそれらのペースとして常にあるのが構図だとボクは思っています。

ですので、ボクはウミウシを紹介して写真を撮るようおススメする際に、
手で「こっちー」とか「こうー」とかいうように方向を示すようにしています。

それはけしてその方向から撮って欲しいという意味ではなく、
構図イメージをする一助になればと思い行っています。



ボクは皆さんがどのように撮っているのかを見るのが好きです。
出来上がりの写真を見るのも好きです。

個々のセンス(感覚)を感じたいですよねー
^o^




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR