アオモらしいアオモ・・・・・ウミウシならウミウシハンターズへ

今年もアオモが多いです。
がしかし、アオモの中にはアオモなのかテントウなのか分からない個体も多くいます。


分けるとしたら顔の色と体の色ですね。

テントウは顔から体、腹足にいたるまで黒っぽいです。
アオモはそれらが黄色です。

そう、そういう単純な違い。


と思いきや、水中で個体を上から見るだけでは区別の難しいのも事実です。

だって、いちいち剥がすわけにもいかないですもんね!!


じっと見てて、横からでも見えていればすぐ分かりますが、
背側突起の特徴が完全にテントウと一致するアオモも珍しくはありません。



昨日は分かりやすいアオモに会えました。

^o^



P7030080.jpg

ボク個人としては好きです。
大好きな個体です。

とてもよく似ているのに、残念ながらテントウはそうでもありません。

頻度の違いだからかしら・・・・・^^;


アオモは基本的に初春から夏までです。
テントウは通年います。

この両者はそういう点でも違いがありますね。


あと大きさも違うかな・・・・・
アオモは全体的に小柄です。




DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR