ショウジョウウミウシがたったの5ミリ・・・・・ウミウシならウミウシハンターズ

宮川湾でペシペシしてたら
たったの5ミリのショウジョウウミウシが出ました。

ショウジョウウミウシってもう少し大きいイメージなんですがね。

そんなイメージなど吹っ飛ばされました。
(笑)



結構キレイな個体です。


P6090029.jpg

ハナショウジョウとの違いは、背面に青い斑紋があるかないか。
ショウジョウにはありません。

ショウジョウの背側突起の根元は黒いです。



オモシロイ行動をとることが特徴なんです。

外敵から刺激を受けると黄色い物質を背中から排出します。

これが外敵の感覚を麻痺させるので、
捕食者の捕食行動を阻害するんですね!!

それは
捕食者の化学的感覚に対し働き掛ける化学物質ということです。


そういう点からすると、タコやイカが吐き出すスミとは根本的に違いますね。

あれはただの目くらましですからー (笑)



アメフラシが排出する紫のアレ(笑)も関連があると気がついたアナタ・・・・・

素晴らしい。

^o^/



DIVING SHOPウミウシハンターズ










神奈川県三浦半島の城ケ島・宮川湾でウミウシ探しを専門とするダイビングショップです

umiushihunters

Author:umiushihunters
神奈川県の三浦半島先端にあります城ケ島と宮川湾にて日々ウミウシ探しに邁進するダイビングショップのブログです。

こちらに注目!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR